【レポート】ファッションのプロ・パーソナルコーディネーターのお仕事に密着しました。

生き方

こんにちは、にすはるです。

ところで皆さん、ファッションの仕事と言えば何を思い浮かべますか?

 

ショップスタッフ、デザイナー、パタンナー、プレス、スタイリスト

挙げるとまだまだあるくらい実は沢山のお仕事がありますが、

その中でも、パーソナルコーディネーターというお仕事はご存知でしょうか。

 

パーソナルコーディネーターとは

よくある芸能人向けのスタイリストとはちょっと違います。

 (呼び方はパーソナルスタイリストやイメージコンサルタントなど名称は様々)

例えば普段何を着たらいいのか選べない方や、

急に人から見られる機会に向けた洋服が必要になった方など

一般人を対象に洋服のコーディネートを一緒に考えてくれるプロのことです。

近年そのニーズが高まろとともに、お仕事自体も広く認知されるようになってきました。

販売員との違いはブランドに所属せず、色んなお店をお客さんと一緒にお買い物周りをすること。

コーディネーターさんによっては骨格診断やカラー診断などの資格をウリにして活動している人など様々です。

 

今回は岡山県を拠点にパーソナルコーディネートとして活躍されている

生川敏弘さん(@toshi_narukawa)の買い物同行の現場に同行をさせていただいた時の様子をレポートしちゃいます!

 

 

今回の依頼主とコーディネートのお題は

 

今回の現場は三井アウトレットパーク倉敷。

クライアントは岡山出身男性ブロガーのチー(ktoi_chi)さん。

チーさん岡山でブロガーとして活躍されているだけでなく、

岡山ブログカレッジや岡スマというコミュニティー運営など

多方面で活躍されているマルチプレイヤー。

さらにはお父さんとしての顔も持っていらっしゃいます。

これからますます人前でお話をする機会が多くなるにあたり、

新しい洋服を新調しようということで今回の依頼に至ったそうです。

今回のお題は
  • 少しフォーマルな服
  • 普段着としてカジュアルな服を何パターンか欲しい
  • 決まったコーディネートをルーチン化して着回すのが理想
  • 月~金のコーディネートができると完璧

さて、このお題をどうやって解決していくのでしょうか!

 

 

第一ラウンド スーツのセットアップを探せ

 

いいお天気の中、最初の挨拶と共にさっそく軽いカウンセリングを。

その後、買い物同行が始まりました。

 

まずは1軒目のお店へ。

 

では、この9体のマネキンの中から好みのテイストはどれですか?

なぜマネキンを使って質問をしたのかというと。 

《アパレルのディスプレイ事情 (簡略図)》

大体のお店の中のマネキンは商品を置いているラックはそれぞれ系統を区別して置いています。

ブランドによりますが、例えばざっくりコーナーを分けるとすると、

流行モノ系、カジュアル系、きれいめ系、フォーマル系という感じ。

それに合わせて、商品の世界観をコーディネートで表現するのがマネキンの存在。

ということは、好みのマネキンを見つけること=好みのファッションの系統が掴かめる。

お店の中で見るべきコーナーがわかりやすくなるのです!

 

この質問に対してチーさんが選んだのは、白黒を貴重とした色使いの比較的カジュアルなマネキン。

理由は、色がすっきりしていたから。

ここでももう一度おさらいですが、 

今回のお題は、ちょっとフォーマルな洋服

チーさんの好みは、色使いが派手でない、普段着として着やすいカジュアルなもの。

つまり、フォーマルの度合いがどこまで好みとマッチするのかが要ということになりました!

この2つが軸となって、スーツ選びが始まります。

 

セットアップは事前に生川さんが下見をして選んだものを早速試着。

 

このセットアップのおすすめポイントは、用途の広さと価格台。

伸縮性のある素材でカジュアルでもオフでも着れるし、

上下セットで¥12000+税って他と比べてもコスパいいんですよ!

中に着る服をYシャツやボーダー柄のTシャツに替えて、

それに合う靴まで選んで全身コーディネートを提案。

チーさん
ああ、確かに着やすい。

しかもカジュアルにも使えるのはポイントが高いわ。

もうすでに結構気に入ってるんだけど、、(笑)

 

さっそくストライクだったよう。

しかし、比較するのは大事!

二軒目のお店へ向かいました。

お次の提案はカッチリとしたフォーマル要素の強いジャケットスーツ。

さっそく試着スタート。

さっきのも良かったけど、こっちは素材が良くて結構着やすい!

フォーマルなのあんま持ってないからいいかも

と好反応なチーさん。

ちょっと待った!

一般的にジャケットの袖丈は親指の先端から9~12㎝の着丈がベスト。

もっと言えば、ジャケットの裾からシャツの袖口が1㎝程見えているのが理想と言われています。

 

生川さん
この袖は長いのでお直しに出さないといけないですね。

でも、裏地が付いている仕様だから、さらにお直し代が嵩張ってしまいます。

というわけで、お値段や着心地、実用性を比較して1軒目のお店のスーツとインナーに決定!

生川さん

実はこのスーツ決めが一番緊張していました!

ここが決まれば後はそれに合うものを探すのみなので一安心です!

いよいよここからが、普段着のコーディネートタイム!

さらにわくわくしてきます!

 

 

第二ラウンド普段着での着回しアイテムを探せ!

 

向かったのは大人カジュアルが揃う大手ブランド・ユナ〇イテッドア〇ーズさん。

購入したスーツのセットアップに合うトップスと羽織物を探しました!

 

ここで私も洋服選びに参戦させていただき、

なんと提案したジャケットとセーターも採用されました\( ‘ω’)/わーい

 

こちらの店舗さんでの撮影はNGだったためイメージはこんな感じ。

生川さんチョイス

スッキリとしたカーディガンとシャツの大人なコーディネート。

 

にすはるチョイス

MA1ジャケットとセーターとスニーカーの流行を少し織り交ぜたコーディネート。

 

 

男性目線でのセレクトはシンプルで大人っぽいイメージ

女性目線でのセレクトは流行を取り入れた少し遊びのあるイメージ

選ぶ人の性別や好みによっても全然提案が変わってくるのが面白かったです!

この2コーデ分を購入することに決定しました! 

《こっそり裏話》

 実はコーデを提案した時にプレゼンタイムがあったのですが、

専門用語や横文字を連発させて、伝わりにくい説明だったというご指摘いただいちゃいました。

(お恥ずかしい~~)

小学生でもわかるような言葉に変えてわかりやすく伝える

というところにもプロの魂を感じました。

買い物同行終了

 

今回チーさんが購入したお洋服は全部で9点

《スーツセットアップ・シャツ×2・スニーカー・靴下》

《カーディガン・Tシャツ・デニムパンツ・ジャケット》

もともと1週間の着回しが決まれば完璧というお題でしたが、

なんと、今回の洋服だけで60通りものコーディネートを決めることができました!

スバラシイ~~~!

お疲れさまでした!今日はありがとうございました。

いや~もう1年分くらいの買い物したわ~!

来年もしばらく着まわせそうですね!

 

なんて笑いながら、少しうす寒くなってきたアウトレットを後にしました。

 

サービスの詳細と気になる料金

《サービス内容》

①事前カウンセリング

②コーディネーターによる事前下見

➂当日の買い物同行&アドバイス(所要時間2~3時間)

④あなただけのコーディネート説明書プレゼント

⑤SNSでのアフターフォロー

《料金》

1回 30,000 +税(税込32,400円) 洋服代別途

めっちゃボリューム満点の内容ですよね!

プロのサポートがあれば、

お買い物の失敗の恐れもなくなるし、

さらに、周りの人達から「お洒落だね」

なんて褒められるようになったら、

毎日の生活がもっと楽しくなりそうですね♬

パーソナルコーディネートのお仕事に同行してみて

私は現在、アパレル販売員をやっているのですが、

ファッションは好きだけどずっとこのままでいいのか、という漠然とした悩みがあります。

それから、個人向けのスタイリストという仕事を知り、

いったいどんな仕事なのか、具体的に何をするのかといいうことに興味を持ちました。

今回、お仕事現場に立ち会わせていただいて感じたことは、

《売る》販売員とは違って、一緒に《選ぶ》ことが目的なので、

より個人に密着して提案やアドバイスが出来るお仕事だと思いました。

世間でも個人力が大事といわれる時代。

大きく印象に影響を与えるファッションは重要な役割だと言えます。

なので、お客さまのこだわりに本気でこだわれるコーディネーターは

この先もかなり必要とされる存在になるだろうなと思いました。

生川さんも販売員時代にこのままの将来に不安に感じていたけれど、

どうしてもファッションの道でどうにかしたいと模索した結果、

現在のお仕事に行きついたそうです。

その根本にあるのは、『ファッションの力で誰かの生活を良くしたい』という気持ち。

選択肢を広げ、良し悪しもストレートに伝えたうえで、背中を押してくれる。

そんな本気の現場に立ち会わせていただきました。

たかがファッション、されどファッション。

でも、その洋服一つで相手に与える印象や自分のイメージが変わってくる

大事な要素のうちの一つですよね。

自分のファッションに自信がない方でも、

プロの力を借りることで自分のライフスタイルに合ったファッションを楽しめることが出来ます!

ぜひ、皆さんも一度お任せしてみてはいかがでしょうか。